未分類

Article

電池交換

電池交換について


腕時計の電池はおおよそ3年ほどで残量がなくなってしまいます。

電池が切れたままの状態で放置していると液漏が発生し、腕時計のムーヴメントが腐食する可能性がございます。

その場合、オーボーホールなどの高額な修理となる場合ごございます。

時計が止まった時点でなるべく早く交換して頂く事をおすすめいたします。

一般的には時計の秒針が3秒〜5秒など1回の大きく動くようになると、電池残量がなくなる兆候です。

電池交換の費用


ほとんどの腕時計の電池交換は

1500円+税〜となります。

※1部のブランド時計など機種。メーカーによりましは、料金が異なりますのでご了承ください。

特殊なものでない限り、ほとんどのものにつきまして即日対応(土日は除く)しております。

電池交換のみですと、修理が混雑していなければ30分ほどで完了致します。

電池交換の際に防水試験などを希望される場合、

テスト料が料金加算になります。電池交換受付時にスタッフまでお申し付けください。

コメントは受け付けていません。
Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance